青年部

 

青年部について

青年部について
 
●青年部は、西那須野地区内に事業所があり、商工会に加入している事業所の方で、45歳未満の方なら誰でも入ることが出来ます。
 
青年部に入ると、
①新しい仲間が増えます。
 様々な年齢の方がいるので、将来を語り合えるすてきな仲間作りが出来ます。
②自分達の住む地域(まち)のために
 自分達の地域のために、何が出来るのかを考え活動しています。特に毎年行われているお祭りに関して、青年部の事業は多くの方にたくさんの勇気と感動と元気を提供しています。
③商売のノウハウが
 県内でも部員数の多い青年部なので、たくさんの情報が得られます。また、勉強会なども実施しておりますので、商売のツールに活かすことができます。
 

平成30年度 青年部長 ご挨拶

平成30年度 青年部長 ご挨拶
 
   青年部長 室井 勝
【不易流行】
新年度を迎え、皆様も新たな気持ちを持ってスタートされている事と存じます。
昨年8月は近年稀に見る冷夏となり、40年ぶりの最低日照時間を記録したと言われております。その影響で全国的に野菜の収穫量は減少し、価格の高騰が飲食業を始め一般消費者を悩ます事となりました。一方で、本年の桜の開花は例年よりも1週間程度早かった事も報告されております。この事から端的に解るように、この日本を含めた地球環境は目まぐるしく変化してきております。
 
 昨年度、私の部長1年目の方針は「躍動」でした。創立50周年記念式典を開催し、多くの御来賓、諸先輩方より激励のお言葉を頂戴しました。また那須塩原市商工会との合同事業では、一昨年度の鎌倉研修を発展的に展開し、活気ある会議の手法を学びつつ改めて友情を育む機会を運営するという、まさに躍動の年となりました。この場を借りまして、関係各位並びに部員一同に深く感謝と敬意を表します。
 
只今、皆様の承認をいただき新体制となり、私も部長2年目をスタートする事となりました。そこで今年度の部長方針として「不易流行」を掲げます。
この言葉は松尾芭蕉の説いた俳諧の理念で、「不易」とは永遠に変わらない、変えてはならない伝統などの精神を、「流行」とは時代と共に変化していくものを言います。
前述のように、地球環境や商業の市場は目まぐるしく変化をしていきます。そんな状況の中でも私たち商人は事業継続・発展の為にも、柔軟な対応して行かなければなりません。その反面、事業を永続経営してきてくれた、創業者たちの思いは変えてはいけません。
私たち青年部も歴代部長たちが「この西那須野をもっと良い街にしたい」という思いや信念に基づいて、50年間支えて来てくれました。そしてこの西那須野を開拓してくれた先人の教えは、開拓魂として先輩方から若者たちまで引き継がれて行くべき事だと考えます。
 
開拓魂を胸に秘め、時代の流れに柔軟な対応をしながら、地域に根差した事業を永続経営していく事が私たちの使命です。
新しい半世紀を踏み出す青年部長として、同じ時代を担う仲間達と共にこのかけがえのない西那須野地域の発展の原動力となり、また商工会の後継者として益々精進して行くことを約束し、本年度の部長基本方針といたします。

 

第46回通常総会資料 部長基本方針より転載

 

青年部ブログのご紹介

青年部ブログのご紹介
 
qrcode.png
http://n-shokokai.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
西那須野商工会
〒329-2705
栃木県那須塩原市南郷屋4-137
TEL.0287-36-0697
FAX.0287-36-8279
mail. nishinasuno_net@shokokai-tochigi.or.jp
<<西那須野商工会>> 〒329-2705 栃木県那須塩原市南郷屋4-137 TEL:0287-36-0697 FAX:0287-36-8279