本文へ移動

青年部

青年部について

●青年部は、西那須野地区内に事業所があり、商工会に加入している事業所の方で、45歳未満の方なら誰でも入ることが出来ます。
 
青年部に入ると、
①新しい仲間が増えます。
 様々な年齢の方がいるので、将来を語り合えるすてきな仲間作りが出来ます。
②自分達の住む地域(まち)のために
 自分達の地域のために、何が出来るのかを考え活動しています。特に毎年行われているお祭りに関して、青年部の事業は多くの方にたくさんの勇気と感動と元気を提供しています。
③商売のノウハウが
 県内でも部員数の多い青年部なので、たくさんの情報が得られます。また、勉強会なども実施しておりますので、商売のツールに活かすことができます。

令和6年度 青年部長 ご挨拶

青年部長 郡司 和彦

令和6 年度 西那須野商工会青年部 

部長基本方針  

【継続~Continue~】



前年度は、基本方針【革新~Innovation~】を掲げさせて頂き、他団体・他事業者との積極的な交流の実施、実行委員長未経験部員の積極的な起用などを行い、革新と同時に、青年部事業を未来へ引き継ぐ方策を実施しました。このような部員の活躍の結果、青年部員数が県内で一番多い青年部となりました、大変嬉しく思います。

 喜ばしい前年度の反面、新年度には重いニュースがありました。

今年の初めに発生した「能登半島地震」です。我々青年部は、  受け取った支援物資の収集と運搬。青年部独自の義援金募金活動を通して、微力ながら被災地支援のお手伝いをさせて頂きました。

1日も早い復興をお祈りしています。


 さて、今年度の部長基本方針といたしましては、【継続】を挙げさせて頂きます。

前年度のパンフレット作成事業やNASUサミットの開催により、多くの事業者に周知していただき、人との関わりがこれまで以上に活発になりました。

この流れを止めないために、今年度は部員事業所や、我々の活動をより深く知ってもらう取組みを続けていきます。

また、前述した実行委員長未経験部員の起用は、とても意義のあるものでした。

第3ブロック合同での全国大会参加や、新年度目標の発表会を織り交ぜた新年会など、部員達は、既存の事業になかったアイデアを生み出し、実行してくださりました。それだけに留まらず、青年部事業の継承にも大きく貢献してくださりました。

青年部事業に貢献していただいた方は、青年部員だけではありません。

2月に実施した現地見学型の研修会では、見学先の事業所から、多大なインスピレーションを受けました。私だけでなく、部員間にもより知識を取り入れようとする意欲が醸造されました。この意識を絶やさぬように、今年はより積極的な学びの機会を作る所存です。


 先人達が半世紀にわたり活動してきた青年部という組織は、そすいレースをはじめとした多くの活動を経験しました。青年部を次の若手の部員、ひいては10年後、20年後に受け継いでいくために、

歩みを止めず挑戦し続けていきます。





第52回通常総会資料 部長基本方針より転載

青年部インスタグラムのご紹介

西那須野商工会
〒329-2705
栃木県那須塩原市南郷屋4-137
TEL.0287-36-0697
FAX.0287-36-8279
1
8
3
0
4
0
TOPへ戻る